睡眠不足の解消する方法【あなたのパフォーマンスはまだ上がる!】

  • 2020年9月13日
  • 2021年5月2日
  • 生活
 
お悩み木綿
寝ようと思っても全然寝れない。そのおかげで寝不足だし・・。気持ちよく寝たいよ!

こんな悩みを解決します。

  • 睡眠に悪い4つの習慣
  • 睡眠不足による3つのデメリット
  • あなたの睡眠を改善する方法
  • 睡眠不足解消によるメリット6つ

働きざかりの僕たち30代男性の2~3人に1人は睡眠不足

実際のところ、僕も眠さで仕事の集中力も落ちてパフォーマンスを発揮できていないという場面も・・。

30代にもなり徐々に健康管理も気になっているので、ブログにまとめていきます。

結論:睡眠に悪い習慣をやめる

結論:睡眠に悪い習慣をやめる

まず、しなければいけないのは睡眠に悪い影響を及ぼす生活習慣の排除です。

・ブルーライトを浴びない
・飲酒・食事をやめる
・興奮系の娯楽を避ける

有名どころはこのあたり。

特に『寝る前の2時間』の使い方の見直しが重要なので徹底しましょう。

順番に解説します。

「ブルーライト」を浴びない

『ブルーライト』とはスマホやPC、蛍光灯から発される光。
ブルーライトは青空の波長。
つまり、ブルーライトを浴びると、脳が昼と勘違いしてしまうのです。
 
やざ
これでは寝られませんよね・・

飲酒をやめる

「寝酒は眠りにいい」というのは誤解。

確かに、寝付くまでの時間は短くなるんですが、トータルの睡眠時間も減ってしまうんです。

飲み会の次の日の朝、早く起きてしまうという経験はないですか?
これはアルコールの効果でもあるんです。
こんな話があります。
私の患者さんで、睡眠薬10錠以上を飲んで不眠症を数年かけて治療した人がいました。その人は、入院して1週間禁酒しただけで、睡眠薬なしで眠れるまでに改善しました。
                            -樺沢紫苑ー

飲酒の習慣のある人は「よい睡眠」のために、一度禁酒してみましょう。

寝る2時間以内の食事

食事による血糖値の上昇は睡眠の質が低下します。

なぜなら成長ホルモンが分泌されず、疲労が回復しないからです

血糖値の上昇=成長ホルモンが分泌されない
いい睡眠には成長ホルモンの分泌が不可欠。
 
やざ
寝る2時間前には食事を済ませておきましょう!

興奮系の娯楽を避ける

・ゲーム
・映画
・ドラマ
・漫画
・小説
このあたりの娯楽でなかなか眠気がこないというのを体験したことがあるのでは。
実はアドレナリンが分泌され、体が『興奮』状態になってしまっているんです。
寝るときには『リラックス』状態が必須
 
やざ
手に汗握るコンテンツは寝る前には控えましょうね!

睡眠不足のデメリット3つ

睡眠不足のデメリット3つ

睡眠不足は体に悪い。これは真実。

実際にどんな悪いことが起きるか大きく分けると以下の通り。

・病気になる
・仕事のパフォーマンスが落ちる
・太りやすくなる
順番に解説しますね。

病気になる

睡眠6時間以下の人は病気のリスクがあがります。

  • がんが6倍
  • 脳卒中が4倍
  • 心筋梗塞が3倍
  • 高血圧が2倍
  • 糖尿病が3倍
  • 風邪が5倍

-樺沢紫苑-

若いころは大丈夫とは思っていても、10~20年してから『生活習慣病』としてあらわれてきます。

仕事のパフォーマンスが落ちる

20代前半の僕はばりばり夜更かしして、オンラインゲームの毎日でした。

 
やざ
これのせいで、集中力が途切れがちだったのは事実ですね・・・
6時間睡眠を2週間=丸2日の徹夜したのと同程度の認知機能
睡眠が不足している状態では、あなた本来の能力は3~5割も落ちてしまうんです。

太りやすくなる

睡眠が不足していると、体は『危険信号』を出します

必死にエネルギーを貯めようとしてしまうのです。

 
やざ
甘いものや油っぽいもの食べたくなるのはこれのせい!

ダイエットを失敗する人にありがちなのが、睡眠不足。

痩せたいならまず『ダイエット』の前に『睡眠』。

睡眠ファースト週間を作ろう

睡眠ファースト週間を作ろう

睡眠に悩みを抱えているなら『睡眠時間を1時間増やすこと』からスタートしましょ。

 
お悩み木綿
って言われてもいきなり生活習慣変えるのは無理。
まずは『1週間だけ』でいいです。
いつもより1時間早く寝る。
ゲームやスマホを触る時間を減らしたり、洗い物や洗濯などの家事もサボりましょ。
たった1時間でも、あなたのパフォーマンスはあがります

7時間寝る

必要な睡眠時間=質のいい睡眠『7時間
カリフォルニア大学調べによると、『6時間半~7時間半』が最も長生き。
厚労省の調査では、40代の約半数が睡眠6時間未満で、5人に1人が睡眠に悩みを抱えています。
7時間以上の睡眠を確保しましょう。
 

6つのメリット【精神的安定性up】

睡眠7時間のメリット
  1. 集中力アップ
  2. 生産性アップ
  3. 判断力アップ
  4. 記憶力アップ
  5. 学習能力アップ
  6. 創造性アップ

メンタルも絶好調となり、精神的にも余裕が生まれます。

仕事のパフォーマンスもあがり、より睡眠時間を確保できるようになりますよ

睡眠改善はあなたを向上させます

睡眠改善はあなたを向上させます

睡眠不足はあらゆる点においてデメリットとなります。

あなたのパフォーマンスを上げるためにぜひ睡眠ファースト週間を実施してみてください。

さらに、最高の睡眠に近づきたい方にはこちらがオススメ。

スタンフォード式最高の睡眠/西野精治【1000円以上送料無料】

価格:1,650円
(2020/9/13 23:00時点)

睡眠改善の参考にどうぞ。

⇒【眠り】黄金の90分を生み『ブレインスリープピロー』の評判・口コミ